d8c-62部屋

物欲まみれの日記(殴)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第八十九回 AT-HA20購入

オーディオテクニカ製ヘッドホンアンプ AT-HA20
最近は大学の課題が異常に多く、なかなか更新する気が起きなかったのですが、今回はヘッドホンアンプAT-HA20について一ヶ月ほど使ってみたので感想でも書こうかと思います。
秋葉原のヨドバシカメラで約12000円でした
AT-HA20は12000円(最安9000円くらい)と比較的手頃な値段のヘッドホンアンプです。Windowsのミキサを操作せず手元で音量を調整したく、サウンドカードSE90-PCIのRCA端子(ライン出力)から直接変換アダプタでヘッドホンに接続するのが嫌だったので音質が多少劣化することを承知で購入しました。

本製品の入力はRCA端子のみで、ヘッドホン出力2系統と入力信号をそのままRCA端子で出力出来るようになっています。ヘッドホン出力1はミニジャック、出力2は標準ジャックです。RCA端子の出力は電源ON,OFF関係なしに出力することが出来ます。

本体はアルミで出来ており、上から内部が見えるもののしっかりした作りをしています。電源が入っている時は前面の緑色のインジゲータ以外に本体内の青色LEDも点灯します。青色LEDだけを切ることはできません。電源は内臓ではなく、普通のACアダプタを使用します。

普段は四十度程度音量ツマミを回した状態で使用していますが、ノイズが入るなどことはありません。音量ツマミを最大にすると若干サーっとノイズがが入りますが、最大にすることがないので個人的に大した問題ではありません。詳しくは分かりませんが本体のIC、TEA2025 のノイズらしいですが気にするレベルではありません。

接続しているヘッドホンはATH-AD900です。

音は比較的高音が大きくドンシャリ系の印象を持ちます。それでも実際は低音はあまり大きくなく、その上超低音(100Hz以下位?)がカットされているような気がします。そのためかメリハリがある音になります。スッキリし、細部まで聞き取りやすくなると思いきや、実際の解像度は直接SE90-PCIにつないだときより少し劣化します。では直接SE90-PCIに接続していた方が良かったのかというとそのように言い切れるわけでもなく、確かに少し細部は劣化するけれど音場は広がり音全体としては心地よくまとまっており、これはこれで良いのではないかという風に思える音になっていると思いました。価格なりの音質です。


最初から音質は大して期待しておらず、手元で音量を調節するのが目的だったので購入して良かったと思います。期待通りの働きをしてくれます。


DSCF0010_20100312045302.jpgDSCF0012_20100312045308.jpgDSCF0013_20100312045313.jpg

スポンサーサイト

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2010/03/12(金) 04:54:32|
  2. 家電
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第九十回 携帯電話を購入 | ホーム | 第八十八回 高校修了>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://engageinbattle.blog32.fc2.com/tb.php/105-746083aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

プロフィール

d8c-62

Author:d8c-62
大学、21歳
巫女服:♡

Flashカレンダー

月別アーカイブ

04  02  12  10  09  08  07  06  08  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カテゴリー

博麗ちゃんの賽銭箱

リンク


なのはリンク

なのは

なのはA`s

なのはStrikerS

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSフィード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。