d8c-62部屋

物欲まみれの日記(殴)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第百一回 亀の近況2

IMG_2436-2.jpg

ニオイガメを飼い始めて8ヶ月目です。しっぽの形から、おそらくオスだろうと判明しました。
当初は少しの音でも警戒してましたが、最近は少しのことでは動じず、時々人懐っこくこちらの様子を見に来るほど。
餌は4ヶ月前から2粒程増やし、レプトミンスーパーを夕方に13粒前後与えています。
そろそろ30cm水槽では窮屈そうなので、奮発して一度に60cm水槽と外部式ろ過器、砂利と金魚藻を購入し、大幅に環境をグレードアップしました。

今回購入したものは、
水作 ナチュラルグラベルリバー L 3k 1,092円
ジェックス マリーナガラス水槽600L LOWタイプ 3,508円
エーハイム クラシックフィルター2213 5,599円
金魚藻(マツモ) 3束 680円


60cm水槽では以前のように頻繁な掃除がしにくくなるので、掃除の頻度を減らしたいものです。そこで思いつくのがろ過装置を使い水を綺麗に保つことです。

ろ過には大きく分けて物理濾過と生物濾過があります。
物理濾過はその名の通り物理的に糞などのゴミをフィルターに引っ掛けて水を綺麗にする方法です。これは一見水が浄化したように見えますが、水質自体は変化しません。そのため、掃除は楽になるものの、掃除の頻度を下げることは出来ません。
一方の生物濾過はバクテリアを利用したろ過方法です。アンモニアを害の少ない亜硝酸や硝酸塩に分解し、水を浄化するので、掃除の頻度を減らすには、生物濾過が重要になります。アンモニアは魚にとっては猛毒ですが、亀の場合は肺呼吸で水は実質飲水なので、亀の飼育でそれほど毒性を考える必要はありません。

通常、亀の飼育はろ過は行わず、行なっても物理濾過がメインで、頻繁に水換えをする方法が一般的です。
排泄物の量が多すぎるため、生物濾過では追いつかないのが理由です。
ですが、私の飼っているミシシッピニオイガメは小型種の上、水深が深め(12cm位)で水質が安定しやすいはず。
よって、一般的な亀よりも生物濾過を利用した飼育をしやすいはずだと考えました。

ろ過器には様々な種類がありますが、今回購入したクラシックフィルター2213は外部式です。水位が低いことと強力な生物濾過能力が必要なことから外部式を選びましたが、他にも上部式、底面式、外掛け式、水中式等様々な方式があります。

クラシックフィルター2213は、本体とフィルターやホースなど必要な物が一通り入っているのですぐに使い始められます。
濾過能力は使い始めてまだ一週間なのでバクテリアが繁殖しておらず評価は出来ませんが、フィルターの入る面積は大きく、効果は高そうです。動作音は非常に静かで流量も十分ですし、作りもしっかりしています。
なお、以前から使用していた水中式ろ過器もろ材を交換したうえで併用しています。

IMG_2459-1.jpg
↑エーハイム クラシックフィルタ2213

水槽はマリーナガラス水槽600L LOWタイプです。水位が低めなので、高さの低いLOWタイプにしました。縁がある普通の水槽です。
寸法は30cm(奥行き)×60cm(幅)×26cm(高さ)です。
ヒーターや植木鉢は流用し、餌を与えるための浅瀬に庭のレンガを使いました。
ライトは以前のものに加えて水草用に机の蛍光灯も使っています。
砂利は結局糞や食べ滓が入り込むのを防ぐために薄く敷くほうが良さそうなので、以前使っていたものが余ってしまいました。
金魚藻はマツモで、近所のペットショップで購入したものです。

IMG_2454-1.jpgIMG_2460-1.jpg


バクテリアを利用する生物濾過は効果を発揮するのに約1ヶ月掛かります。
それまではバクテリアが少なく、生物濾過は望めないので、こまめに糞や食べ滓を吸い取ることで対処します。
毎日食後に全体の3分の1の水を糞や食べ滓と共に吸い取り、カルキ抜きして温度を合わせた水と交換します。
水槽をセットしてから一週間が経ちましたが、今のところ思っていたほど糞や食べ滓は溜まっておらず、この量だと生物濾過も上手くいきそうです。
何か変化があればその都度記事を書こうと思います。







スポンサーサイト

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

  1. 2012/04/05(木) 23:49:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
| ホーム | 第百回 FOSTEX HP-A3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://engageinbattle.blog32.fc2.com/tb.php/130-7701f9ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

プロフィール

d8c-62

Author:d8c-62
大学、21歳
巫女服:♡

Flashカレンダー

月別アーカイブ

04  02  12  10  09  08  07  06  08  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カテゴリー

博麗ちゃんの賽銭箱

リンク


なのはリンク

なのは

なのはA`s

なのはStrikerS

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

RSSフィード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。